No.69 武家屋敷 薗家

69武家屋敷 薗家

昭和46年に町の指定文化財に指定された庭園を持つ武家屋敷。オモテ(前室)・トゴラ(台所)からなる分棟型の平面計画や高床・ヒキモンが見られます。庭園は神をもてなす広場「ミャー(宮・庭)」としての機能を持っています。

見学可能日:11月26日

見学可能時間帯:10:00〜16:00

所在地:奄美市笠利町大字用安字竹作167-1

現地スタッフ:いない

見学範囲:自由見学

備考:個人邸のため、マナーを守った見学をお願いします。