No.56 玉里邸茶室

56玉里邸茶室

島津斉興によって造営。東側の上御庭と西側の下御庭から成っていましたが、西南戦争と太平洋戦争で大半を焼失しました。上御庭は一部を残し鹿児島女子高校の敷地になり、下御庭の茶屋と庭園、黒門が公開されています。

見学可能日:11月24日,25日

見学可能時間帯:10:00〜16:00

所在地:玉里町27-20

現地スタッフ:いる

見学範囲:自由見学

備考:茶会等で使用している時間帯は茶室には入れません。