No.53 尚古集成館

53尚古集成館

世界文化遺産。慶応元年(1865)に旧集成館の機械工場として建設。溶結凝灰岩を積んだ外観は当時、ストーンホームと呼ばれたそうです。小屋組みの部材の太さ、亀腹風の基礎などに、西洋建築習熟期の混乱が見られます。

見学可能日:11月24日,25日

見学可能時間帯:10:00〜16:00

所在地:吉野町9698-1

現地スタッフ:いない

見学方法:有料