No.38 セイワ文化ビル

38セイワ文化ビル

昭和63年の開館当時、地下に鹿児島マハラジャが入居しており、バブルの象徴的な建築でした。吹き抜けの官能的な曲面や塔、外装の素材感が、往時の雰囲気を伝えます。現在は複合商業施設と立体駐車場(168台収容)で構成。

見学可能日:11月24日,25日

見学可能時間帯:10:00〜16:00

所在地:東千石町1-24

現地スタッフ:いない

見学範囲:外観のみ