No.18 奄美のアトリエ

18奄美のアトリエ

奄美の亜熱帯気候への対応として深い軒を持つ建築構成になっています。主要構造は鉄骨造ですが、壁はコンクリート、屋根は木組みとしハイブリットな構造体によって開放的な住空間を生み出しています。設計:松山建築設計室。

見学可能日:11月26日

見学可能時間帯:10:00〜16:00

所在地:奄美市笠利町須野小山田1273-1

現地スタッフ:いる

見学範囲:自由見学