No.09 肝付町高山地区

高山城を拠点に、肝付氏が支配していたが、16世紀に島津の直轄地となり薩摩藩の外城のひとつとなった。流鏑馬が行われる四十九所神社前の宮馬場がある格子状の麓集落。野町には商家も現存している。

見学可能日:11月24日

所在地:肝属郡肝付町高山地区

見学方法:バスツアー