今年は鹿児島全域 開きます、鹿児島の近代建築。

2017年11月24日(金)〜11月26日(日)
見 学 先:鹿児島県内の近現代建築
※シンポジウム会場:鹿児島大学・学習交流プラザ


各会場ごとの開催日時:
鹿児島県本土   11月24日(金)・25日(土)10:00~16:00
大隅バスツアー   11月24日(金)
※詳細は後日公式ウェブサイト、フェイスブックページにてお知らせ致します
奄美大島     11月26日(日) 10:00~16:00


同時開催シンポジウム:11月25日(土)15:30~17:00

<近現代建築の保全・活用に関するシンポジウム>
ゲスト 田中智之(熊本大学大学院准教授)
略歴)建築家。1971年埼玉県生まれ。1994年早稲田大学理工学部建築学科卒業。1999年同大学大学院博士後期課程単位取得退学。早稲田大学専任助手、同大学芸術学校客員講師等を経て2005年熊本大学助教授。2006年TASS建築研究所を設立。 現在、熊本大学大学院准教授。博士(建築学)。


参 加 費: 無料
対   象: 興味のある方はどなたでも
問い合せ: オープンハウスカゴシマ実行委員会(担当:市村)
MAIL:info@housekagoshima.org


主  催:オープンハウスカゴシマ実行委員会
助  成:平成29年度明治維新150周年かごしま文化力向上提案事業(鹿児島県)