OPEN HOUSE KAGOSHIMA 2018

まだまだあります、今年も開きます、鹿児島の近現代建築。

2018年 12月7日FRI 〜 12月9日SUN

見 学 先:鹿児島県内の近現代建築

各会場ごとの開催日時:

鹿児島本土   12月7日(金)・8日(土)10:00~16:00

シンポジウム  12月7日(金) 19:00~20:30

奄美大島    12月9日(日) 10:00~16:00

種子島     12月9日(日) 10:00~16:00

<近現代建築の保全・活用に関するシンポジウム>
同時開催シンポジウム:12月7日(金)19:00~20:30

会 場:鹿児島大学・建築学科棟01号教室(鹿児島市郡元1丁目21-40)

ゲスト 倉方 俊輔(建築史家/大阪市立大学大学院工学研究科准教授)

略歴)東京生まれ。最新刊に『東京モダン建築さんぽ』。編著に『東京レトロ建築さんぽ』『大阪建築 みる・あるく・かたる』『これからの建築士』『伊東忠太建築資料集』等。大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する、日本最大級の建築イベント「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪」にも携わる。

参 加 費: 無料

対   象: 興味のある方はどなたでも

問い合せ: オープンハウスカゴシマ実行委員会(担当:市村)

      MAIL:info@openhousekagoshima.org

主  催:オープンハウスカゴシマ実行委員会

助  成:

平成30年度明治維新150周年かごしま文化力向上提案事業(鹿児島県)

第22回かぎん文化財団助成事業(公益財団法人かぎん文化財団)